MJK's PHOTO Ⅱ

with Alpha Digital System

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桂川の花桃2

4月16日(土)撮影,揖斐川町桂川の花桃シリーズ第2回です。

花桃は,赤色,ピンク色,白色それぞれに華やかで美しいですが,
個人的には,一本の木に3色混ざり合って咲く花桃が好みです。
どうしてこのように花がつくのか,いつ見ても不思議な感じがします。

#1
katsuragawa6129.jpg

#2
katsuragawa6130.jpg

#3
katsuragawa6131.jpg

#4
katsuragawa6132.jpg

#5
katsuragawa6133.jpg

#6
katsuragawa6134.jpg

#7
katsuragawa6135.jpg
SONY α77M2 + Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

あと1回,花桃の写真が続きます。
関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/23(土) 19:23:40|
  2. 川・湖沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<桂川の花桃3 | ホーム | 桂川の花桃1>>

コメント

うーん、どれも良いですね!
日曜の朝から 唸りっ放しですよ。
3色花桃は初めて見たので、新鮮です。
一般的な表現だと「咲き分け」ということになりそうですけど、
正式には??ですよね。

3,5,7枚目がお気に入りですけど、
順位は付けられませーん ('◇')ゞ
  1. 2016/04/24(日) 06:44:32 |
  2. URL |
  3. ワンちゃん #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

桜が終わると、待ってました!とばかりに花桃が咲き出して
春は次々に目を楽しませていいですよね。
赤と白でいい色合いです。
  1. 2016/04/24(日) 07:57:08 |
  2. URL |
  3. ララ #-
  4. [ 編集 ]

今回は1、7枚目に惹かれました。
花桃を主役にしつつ、小川の風景が長閑で良いですね。

上中町枝垂れ桃の里、先日東海テレビのスタイルプラスで紹介されてましたが、
赤と白の花桃は源平桃と呼ばれているようですね。
  1. 2016/04/24(日) 15:42:46 |
  2. URL |
  3. 純 #92.l/qwY
  4. [ 編集 ]

ワンちゃん,ララさん,純さん,こんにちは

■■ワンちゃん■■
3,5,7についてありがとうございます。
今回も過分なコメントをいただき感謝です♪
>一般的な表現だと「咲き分け」ということになりそう・・・
ワンちゃんは,三色花桃をご覧になったことが無かったんですね。
一本の木から3色が出てくるのがとっても不思議な感じなんですよ。

■■ララさん■■
華やかな花桃を楽しんでもらえたようでうれしいです。
>春は次々に目を楽しませていいですよね。
ハイ。これから梅雨時までは季候も良いですし,撮りたいモノがいっぱいありますね。
G.W.にどこで何を撮るか考えるだけでワクワクします。(^^)

■■純さん■■
1,7枚目についてありがとうございます。
>赤と白の花桃は源平桃と呼ばれているようですね。
紅白に咲き分けるのを「源平咲き」というみたいですね。
花桃は紅白にピンクも加わって3色ですが,これも「源平咲き」と言うのでしょうか。
  1. 2016/04/24(日) 17:40:45 |
  2. URL |
  3. MJK #7rCFtE8k
  4. [ 編集 ]

こんばんは(^^♪
6枚目の水面に写る情景にズキューンです!
花桃だけでも2杯食べれますが
新緑が加わったおかげで3杯目も食べれました^^
  1. 2016/04/24(日) 18:39:49 |
  2. URL |
  3. hikarigraphy #Kg0yqkbE
  4. [ 編集 ]

1,4,7枚目がお気に入りです。
単色もあれば一本の木に混ざって咲くものもあるのが
花桃の楽しみですね。
  1. 2016/04/24(日) 19:16:31 |
  2. URL |
  3. k-masa7x4 #-
  4. [ 編集 ]

僭越ながら。。。

一本の木にいろんな色や柄の花を咲かせるのは異なった遺伝子が同居しているからで、キメラと呼びます。
花桃の他にも木瓜(ボケ)や皐(サツキ)のキメラが花の愛好家や園芸家に愛されています。
  1. 2016/04/24(日) 19:58:37 |
  2. URL |
  3. Toki #qJzL1fgE
  4. [ 編集 ]

花桃のお花は、お花一つ一つにボリュームがあるので、
見頃を迎えると見応えがあって綺麗ですよね^^
川面に映り込む花桃も素敵です。
川の堤防に花桃が植わっているのはあまり見かけた事がないです。
周りののどかな景色とよくマッチしていて良い雰囲気です^^

長野の園原にある花桃の里に、今週お出掛け予定ですが
お天気が怪しいので、今年は見に行けないかもです^^;
  1. 2016/04/24(日) 20:57:37 |
  2. URL |
  3. いわし #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
今回は2枚目に惹かれました。
まさに、満開の花桃ですね、元気さと
鮮やかさを感じさせるフレーミングに
惹かれております。
  1. 2016/04/25(月) 00:16:15 |
  2. URL |
  3. tusima-kaji #2y8EjLqo
  4. [ 編集 ]

hikariさん,masaさん,Tokiさん,いわしさん,kajiさん,こんばんは

■■hikarigraphyさん■■
6枚目にズキューンを頂戴しました~♪
それに3杯も食べてお腹いっぱいになってもらえましたか!(笑)
水面への写り込みや新緑の山々にも目を留めてもらえてうれしかったです。
揖斐川町の素朴な花桃風景を撮りに行ってよかったです。

■■k-masa7×4さん■■
1,4,7についてありがとうございます。
単色の花桃も悪くないですけど,三色混ざっているのが華やかでイイですよね。
揖斐川町の花桃はそれに素朴さが加わるのが魅力かと思います。
昼神温泉のように混雑しないのも良いかと。^^)

■■Tokiさん■■
はじめまして。ようこそMJK's PHOTOにおいでくださいました。
今回は花桃の咲き方についてご教授いただきありがとうございました。
キメラという言葉は知りませんでした。勉強になりました。(^^)
今後ともよろしくお願いいたします。

■■いわしさん■■
土手の桜並木はあちこちにありますけど,花桃並木はあまり見かけませんよね。
桂川沿いの数㎞にわたって,花桃が並んでいるんです。
今年はもうすっかり終わっていますので,来年の撮影候補地に入れてくださいね。
それよりまず,昼神温泉ですね。撮影日の天気が良いことをお祈りしています。

■■tusima-kajiさん■■
今回は2枚目についてありがとうございます。
今回撮影した中では,寄り気味の1枚でした。
奥に続く小径も意識しながら撮ってみました。
kajiさんに気に入ってもらえてうれしかったです。^^
  1. 2016/04/25(月) 20:53:08 |
  2. URL |
  3. MJK #7rCFtE8k
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkphoto2.blog.fc2.com/tb.php/282-1bc07672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

 岐阜県および周辺の風景写真をメインにした写真ブログです。ゆっくりとご覧ください。写真へのコメントを残してもらえたらうれしいです。

 なお,当ブログ上の画像を無断使用・無断転載することは禁止させていただきます。ご理解よろしくお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

マイパーク (17)
テーマパーク (10)
名所・旧跡 (15)
街 (18)
農村・里山 (15)
棚田 (7)
山・高原 (0)
川・湖沼 (16)
神社・仏閣 (22)
合掌造り (10)
海・港湾 (4)
夜景・夕景 (6)
樽鉄 (18)
長鉄 (12)
明鉄 (7)
鉄・その他 (25)
梅 (25)
桜 (20)
バラ (8)
紫陽花 (9)
あやめ (6)
ユリ (6)
ハス (10)
ひまわり (7)
彼岸花 (10)
コスモス (7)
花・その他 (27)
新緑 (12)
紅葉・黄葉 (27)
鳥・動物 (11)
イベント (24)
カメラ・レンズ (0)
ノンカテゴリ (4)
総集編 (6)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

プロフィール

Author:MJK

CAMERA:
・SONY α77 M2
・SONY α700
・SONY RX100 M2

LENS:
・SONY 20mm F2.8
・MINOLTA AF 50mm F1.4 New
・TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
・SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF
・SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
・SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
・SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。